土日も診療。成瀬駅近くの歯医者さん

〒194-0011 東京都町田市成瀬が丘2丁目1-3 ナルセ33ハイム1-B・C
JR横浜線 成瀬駅南口より徒歩30秒

内覧会のお知らせ
内覧会(院内見学会)を行います。
お気軽にお越しください。

お問合せ・ご予約はこちら

042-799-1212

院長プロフィール

院長からのごあいさつ

皆さま、はじめまして。「成瀬保存歯科・矯正歯科」院長の宮城(みやぎ)と申します。

私はもともと社会科の教師になる予定で受験勉強をしていたのですが、滑り止めで手に職をつけるために受験した歯学部に合格し、国立大学の教育学部に合格していたが、父親の強い勧めもあって歯学部に入学することになりました。最初は嫌々入った歯学部でしたが、歯科医師の国家試験に合格し、厳しくも楽しい充実した研修医時代を過ごすうちに、歯科医師を続けてみようと思うようになったのです。

その後は幅広い年齢層の患者さまと関われるように、医院ごとの特性を見極めながら、さまざまな歯科医院での勤務医を経験。訪問歯科や病院内の歯科医院などでの勤務もある中、自分に足りないものを模索し、それを習得しようと勉強を続けているうちに、経営の大切さにも気付いたことにより、歯科医院の運営を任されるようになりました。

そのうちに「自分が本当に受けたい治療」「家族に提供したい治療」を行いたい、そんな治療ができる歯科医院を作りたいという思いが大きくなり、「成瀬保存歯科・矯正歯科」を開業することになったのです。

私が受けたい治療、私が患者さまに提供したい治療とは、「真剣勝負の治療」です。保険診療も自費診療も、それぞれに手を抜くことなく、こだわりを持って行いたい。一人ひとりの患者さまとじっくり向き合いたい。そのように考えています。そのために最新の設備を導入することはもちろん、休日は勉強会に参加したり、他の歯科医院の診療見学を行ったりして、知識と技術を常に向上させるよう努めています。

保険診療・自費診療の違い

歯科医院に行くのは怖いという方が多いのですが、一歩踏み出して来てください。私自身がよく話す方なので緊張を減らせるかと思います。

今まで診てきた患者さまの多くが笑顔で帰って行かれます。明るく楽しく通っていただければと思います。明るく楽しくても治療は真剣に行います。治療の選択肢の提示なども行っていきますので気軽にご相談ください。

保険診療だけでなく、自費診療でのこだわりの診療も行っております。保険と自費で何が違うかといえば、私に関していえば「かけられる時間とコストが違う」ということです。

保険診療は残念ながら、治療の数をこなさないと医院の経営が厳しくなるのが現状の保険制度なので、すべての患者さまを保険で1時間使って1日に8人しか診ないということを続けていると医院が倒産しますし、もしテナント料が安いなどでなんとか持ちこたえても新たな設備投資をすることは不可能なので、結果的に良い治療ができなくなります。

自費診療は料金はかかりますが、その分時間と手間暇をかけることが可能になります。かといって保険診療を雑に行うことはありません。私の治療で待ち時間が生じるのは、保険でもきちんと治療をした結果、手間暇がかかるので診療時間が延びたというだけなのです。

一人ひとりしっかりした治療と説明を行っているので、お待たせしてしまうことはあるかと思いますが、治療の質を落とさず待ち時間が短くなるように、私が開発した独自のシステムで治療を進めていきます。

院長プロフィール

歯科医師:宮城(みやぎ)

資格
  • 歯科医師
研修・セミナーなどの受講歴
  • PDPベーシック3日間コース
  • モリタマイクロコース(顕微鏡治療のコース)
  • ICLSコース(救急救命のコース)
  • ISLSコース(救急救命のコース)
  • WOB各種コース(矯正)
  • エムドゲイン(歯周病)
  • 群馬歯周病研究会ハンズオンコース
  • 高橋登先生のダイレクトボンディング
  • ニューヨーク大学歯内療法コース
  • 他、歯内診療コース多数

歯内療法以外にも、歯周病、噛み合わせ、義歯、インプラント、矯正、CRなど数多くの勉強会に参加。

所属学会
  • 日本歯科保存学会
  • 日本顕微鏡学会
  • 日本ヘルスケア歯科学会
所属しているスタディグループ
  • PLOS
  • Tokyo shofu shika club
  • APA'S
  • WOB 他
学会での発表歴
  • 2007年 中部歯科麻酔研究会にて発表
経歴
  • 2007年 3月 明海大学歯学部歯学科 卒業
    国家試験合格
  • 2007年 4月 国立富山大学附属病院歯科口腔外科研修医(内科・麻酔科・救急部での研修も含む)
  • 2010年 都内開業医に勤務
  • 2012年 多数の歯科医院を見るために掛け持ち勤務を開始
    東京・神奈川・千葉・埼玉にて一般開業医(高齢者の多い医院、子どもや若い方の多い医院など医院ごとの特性を見極めて幅広い患者さんと関われるように掛け持ち)、訪問診療、病院歯科など多種多様な環境を経験。
  • 2017年 都内医療法人にて副院長に就任。
    実質分院長として診療だけでなく医院の運営を行う。
  • 2019年 成瀬保存歯科・矯正歯科開業に至る
モットー・心がけていること
  • 丁寧な治療をすること、患者さまにきちんと説明すること

患者さまのお話をしっかりと聞き、検査から情報を収集し正確な診断を行い、分かりやすい説明をする。そのあとに適切な治療を行う。診療の過程で患者さまが話しやすい雰囲気をつくることを心がけています。

患者さま毎に治療のゴールは違います。患者さまと相談してゴール地点を決め、そこを目指して治療していきます。途中でゴールが変わっても出来る限り対応していきます。

歯科医師になった理由

高校卒業後にフリーターを経て、本来は社会科の教師になる予定で受験勉強を開始。第一志望の教育学部に受かったが父の強い勧めで歯学部に入学することとなりました。

歯学部卒業後、順調に歯科医師国家試験に合格し、研修医として勤務開始。研修修了後に、歯科医師を続けるか迷いもあったものの、研修医時代は厳しくも楽しく、非常に充実していました。この経験のおかげで歯科医療に目覚め、自分に足りないものを習得しようと努めていたら、歯科医師としての仕事が大好きになっていました。

そして様々な経験、勉強をしていく過程で、自分が受けたい医療、家族に提供したい医療を提供するには自分が経営する医院を持つしかないと感じ、当院の開業に至りました。

休日の過ごし方

勉強会に参加する、診療見学に行く、家事をする、眠る

趣味

探しています。

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

午前:9:30~13:30
午後:15:00~19:00
△:9:30~13:00/14:00~17:00
※水曜は保険外治療優先となります。

休診日:火曜日、祝日
曜日を問わず、勉強会・学会参加の際は休診になる場合があります。